中国13億人のトップになる人は、共産党党員8800万人の中から2300人そして、250人そして、トップ7人になる。この7人で国の運営を決めるようです。

その実力主義のシステムはきっちりしてるようです。7人で決めるところに問題があるのかもしれませんね。

先見の目と確かな成長と国民の幸せの判断が 出来るトップなら、素晴らしい国家運営が出来るのかもしれません。

トップダウンの良いところである。

今の日本の政治家たちを見てると、日本の政治は、世界に誇れる政治とは思えませんね。ちょっと残念です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP