ゴールデンウィーク4日目

今日は、午前中に事務の仕事を少ししてから、リフォームの電話がなったので現場調査をして、そのあとは、たつやから頼まれた釣りエサを取りに海に行きました。アサリは、全くいなくまて貝が3個。エサとなる手しろや、ボケ、ゆむしは、全くいません。生物が、生息できない海になっているのは、海苔の養殖のためのクスリなのか?残念です。

自然界の変化を人間が左右してます。

昔は禎瑞の沖の干潟では、おおの貝という。大きな貝が、異常繁殖してるのかと思うくらい、沢山取れたのを思い出す。

お金社会は、いろんなものを失いながら成長するものなのならば、残念な社会です。

今日のひとり言

【お金のない社会に戻すことは出来ないのでしょうか?時間(人生)のスピードを遅らせるのも、お金のない社会しかない】

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP