屋根 | 株式会社 住宅アシストFASE

今度こそ

来月から、屋根工事の管理業務を進める予定の、現場です。大別荘です。私が話したことがあるベトナム人で一番金持ちかもしれない❗(^○^)とても若い。おそらく30才代。所有してる車は8台フェラーリ、ベンツ、BMW2台ほか

この下地で日本の平板瓦を施工します。谷と、すみ棟の、施工法を、考えなくては行けません。

100キロ離れた現場ですから、足の問題が一番の問題かもしれない。しかし

絶対に失敗が許されません。今までの苦労を全部集中して、完璧なものに仕上げることが、今後のベトナムビジネスに関わってくることは間違いなさそうです。

チャンスが来ました

工事内容

駐車場カーポート・コンクリート工事

工事場所:カーポート・駐車場
価格:108万円
工期:7日間

お客様のご要望

2台用カーポートを設置してコンクリートを打ってほしい。

施工前





 

施工後


看板

コンクリートの打設とカーポートの設置で雨の日の跳ね返り汚れも気にしなくて良くなりました(^^)コンクリートにすると草引きの
手間も軽減されますね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


工事内容

お寺新築屋根工事

工事場所:
価格:100万円
工期:7日間

使用瓦

陶器瓦
・陶器瓦は古くから屋根の素材として使用されている屋根材であり、耐久年数がとても優れています。

施工後

【陶器瓦の特徴】

◆陶器で作られているので強い衝撃を与えない限り、陶器瓦の寿命は半永久的です。

◆水が浸透せず、長い年月を経ても美しい状態を保つため、メンテナンスの必要がありません。※ただし漆喰部分の定期的なメンテナンスは必要です。

◆制作過程で色やツヤの出し方を変えることも出来きるのでカラーやバリエーションも豊富です。

わんポイント

屋根材には、それぞれ長所と短所があります。メンテナンス頻度、ご予算、地域の気候や、デザイン等お客様にぴったりな屋根材をご提案いたします。
 

工事内容

テラス・コンクリ打設工事

工事場所:外構・エクステリア
価格:27.5万円
工期:5日間(養生期間含む)

お客様のご要望

テラスの設置とコンクリートを打ってほしい。

施工前

(テラス設置後ですみません( ;∀;))

施工中

 スキトリ作業・壁際養生

コンクリ打設中


押さえ作業

押さえ2工程目


3回押え後

完工後

 

看板

施工前は土で草引きが大変でしたが、コンクリを打設して草引きの手間もなくなり、自転車置き場としても、物干しスペースとしても活用できる場所になりました!


工事内容

雨樋掃除

工事場所:雨樋

施工前

 

雨樋に土が溜まって草が生えてきてました

施工後

 

掃除して綺麗になり、水も流れるようになりました

 

看板

雨樋の掃除等のちょっとした工事も承ります(^^♪

お気軽にお問合せ下さいね(`・ω・´)ゞ


工事内容

ベランダ防水工事

工事場所:屋上ベランダ
価格:29.9万円
工期:7日間

お客様のご要望

雨漏りを止めてほしい。

施工前

ヒビ割れコーキング処理

ウレタン防水1回塗り

歩行用塗料仕上げ施工中

施工後


看板

ベランダにクラックが入っており、雨漏りがしていたのでベランダ防水を行いました。防水するとこんなにも水はじきが変わります!お家を建ててから中々防水工事をする機会はないかもしれませんが、クラック(ひび割れ)を発見したらぜひ防水工事を
検討くださいね。


工事内容

駐輪兼用の物干しスペースをつくりたい。

工事場所:外構、テラス
価格:14.3万円
工期:1日間

お客様のご要望

自転車と原付を置くスペースと雨の日でもちょっと干せる物干しスペースが欲しい。

施工前

施工中

施工後

 

LIXIL スピーネRテラス


看板

屋根のポリカ材も人気のクリアマットでお部屋に明かりを取り入れながらも、駐輪スぺース兼用の物干しスペースを作る事が出来ました♪これで外出中の急な雨でも洗濯物の心配がひとつ軽減されましたね(●´ω`●)


今日は、勇雄くんと、一緒に久しぶりに屋根の仕事を午前中やりました。早くも夏を感じさせる気温です。昨夜のビールが全て汗となり10時にはTシャツは、びしょんこ(笑)季節を感じ、雨漏りを治し、お客様に喜んで頂ける最高の仕事です!

塗装の工事に入りました。すると袖瓦が割れてます。塗装をするまでに差し替えをしてあげます。

工事内容

カラーベストコロニアルの、雨漏り修理

工事場所:愛媛県西条市神拝の某邸
価格:18万円
工期:2日間

お客様のご要望

雨漏りを直してほしい

雨漏り点検1

西条市 雨漏り修理

雨漏り2

西条市 雨漏り修理2

雨漏り3

西条市 雨漏り修理3

看板

『まだ雨漏りした板が湿ってます。雨漏りは、ちょっとした原因で始まります。雨漏り3に注目してください。今回は重なりの水の返りに釘が打たれていてそこからの雨漏りです。白くなった部分が雨水が返った範囲です。』
「瓦屋根診断技師」日野克則


このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP