2018年3月5日 | 株式会社 住宅アシストFASE

トイレのリフォームは、とても多く工事させてもらってます。ウォシュレットとは、TOTOさんの専門用語、シャワートイレは、イナックスさんの専門用語です。この辺は皆さんご存じだと思います。

では、このウォシュレットは、なぜ開発されたのでしょう?誰のために開発されたのでしょうか?わかりますか。

それは

手の不自由な障害者のためにボタンを押すだけでおしりが綺麗に洗えて、乾燥までしてくれる商品。障害者のためだったのです。

それが今では日本では当たり前で、世界に広がってます。ベトナムにも四ツ星以上のホテルにはありますし、新しいマンションにも設置されてます。

今日は皆さん1つ学びましたね(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP