2018年5月6日 | 株式会社 住宅アシストFASE

石鎚神社で、おもろい行事を見た。

早く泣いたら、勝ちです。

行事が泣かし役?面白い事業です。

当然本物の力士

橘の北山に出来ていた(知らなかった)カレー専門店。に達也とゆみかと、嫁さんあんちゃんで、来てみた。

インドカレー1000円

日本のカレーしか食べてない僕には、美味しいとは思わないけど、カレーとは、こんなものなのか?と、思えるカレーでした。まあ、納得の料金です。僕たちがいる一時間の間に、4組のお客様が入ってきました。みんな何で、知って入ってきたのか?

私が経営者なら直接聞くと思う。集客が大切な時代。テレビか?口コミか?成功の為にはどうしてお客様が来てくれたのか?後出来たら感想もアンケートも知りたいところだ。そんな、事が聞ける雰囲気のお店なので、いろいろ思ってしまいました。素人っぽい対応や、赤ちゃんがたくさんいたりして、とてもアットホームな感じでした。

繁盛店にするには、何か仕掛けが必要

と、勝手に思ってしまう僕はおせっかい(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP