4月, 2019 | 株式会社 住宅アシストFASE

牡蛎を露店で売ってるアルバイトの子達!牡蛎の写真を撮っていて、カメラを向けるとみんながポーズをとる!

とても明るい性格のベトナム人

わたしの好きな一面である。明るくて真面目です。

ベトナムには、街をきれいしよう!という概念は今は全くない。

これは残念な事だ。

自分の事で、精一杯と思いきや、わりと家の中でも、きれいレベルはとても低い。

日本の街のきれいは世界レベルでも、群を抜いて美しいと思う。

今日は突然の、今日中に仕上げてほしい!

何をいってますの?

昨日も、残して来月で良いからといったでしょ!

真夜中一時半!諦めました。明日怒られます。それってないよ!事前にいってくれてたら、そのペースでやるのに!

疲れました。

あと一歩の写真ですが、斜めにカットして下地も見せるという屋根展示!

今回の現場では、ダメ監督と素晴らしい監督の二人を見ることになりました。

素晴らしい監督さんは、突発の不備にも、誰かのせいにすることなく、アイデアをだし段取りし、どうにもならない場合は、図面変更を自分の考えの中で決断して、お客様にベストの方向性をアドバイスして結論を誘導する。

やはり仕事の出来る人は、常に考えていつも自分の考えを相手に伝える。ダメな人は人に訪ねる。

屋根は予定通り完成しましたが明日からウッドデッキ工事。材料の手違いなど、すはらしい監督のもと、2日で完成させたい。本音は。監督には三日といってますが。

残念ながら、和型でないのと。室内の仕事。日本の某建材屋さんの工場のショールームでの工事です。下地作りの提案やすこしの工事ですが、私の知識がこの国でお役に立てたことが嬉しいです。もっと瓦葺きを広げたいのですが、現場からではなく、人の教育からスタート出来るように頑張ります。

とは言うものの、今日は現場の2日目。しっかり、きれいな屋根をふきあげます。なんてたってショールームですから。(^○^)👍

昨日は、学校の生徒たちが昼御飯をみんなで食べようと誘ってくれて、10人と、食事そのあとカラオケと、若いパワーとみんなの笑顔で、元気をもらいました。先生と慕ってくれて、とても嬉しい一時であり、仕事の励みとなり、気持ちよく勉強が出来る関係になれたと思います!なんにおいても人間関係はとても大事だと思います。ベトナムの若者は、ひせだ!とか、のけものとか、を作らない。優しい子達が多いと感じております。

マンションの前に今日もバラの花を売りにバイクでお姉さんがいた!

きれいでしょ。日本円で15,000ドン(75円)です!いろんな花屋さんで聞いてみたけど、この花屋さんが一番安い。相場は30,000ドン~50,000ドンだから、かなり安いです。

前回は1週間もたなかった。今回は水を冷たくして、茎を斜めにカットして、茎の下の方の葉っぱは出来るだけのけた。長持ちにチャレンジしてみよう✨

きれいなものは

どこて見てもきれいです❗

殺風景な部屋でも花があると気持ちが和みます。花にも感謝です。心を支えてもらってます。

なんちゃって(^○^)

『人手不足』と、『人材不足』少し意味は違うと思いますか、瓦の業界では昔からあった問題です!これはなぜ?建設の業界は常である。日本の会社全体と比較してレベル水準が低いから?そんな事はないと思います。このベトナムの国に来て沢山の日本人とも知り合いました。スーパーゼネコンさんの社員の方とも仕事抜きのプライベートの話もしました。『海外の方が給料が高いから』私からしたら、海外に来て日本の高い技術で、橋を作ったりインフラの整備の貢献をしている、すごい誇り高い仕事をしてると思います。でも、残念な言葉が節々に出てきます。働いている人から、業界や仕事に誇りを持ってない人が多いと思います。これは、もしかしたらほとんどの業界がそうなのかもしれません。社長役員レベルだけなのかな現実は。だから、人材不足は、なくならない。魅力を感じないから、楽な仕事がしたい。魅力を伝えないから、若い人は仕事に自信が持てない。

人かいないなら、今がチャンス。外国人の労働制度が四月から変わるこの年に、事業所人材の見直しが必要だと思います。将来ビジネスを続ける気持ちがあるならば!

日本の雇用が働き方が必ず大きく変わります❗

令和は、労働改革元年となります

もう、55歳されど55歳

時間を使っているということを意識するようにしたい!ベトナムに来てなお、その気持ちは強くなった。今を一生懸命生きなければもったいない!

最近平日は9時には寝床にはいる。朝は6時前に起きて英会話の勉強を30分してから、7時に出勤が、定番になってきた。

朝英会話をすることが良いのか悪いのか?は、賛否あるだろう。仕事は、大事な事から先にしろ!カエルを食べるのが仕事なら大きな方から食べろ!

そんな事わざ?が、あります。仕事と取りかかる順番を言ってます。えてして、メールを見たり、返信したり、簡単な雑用からスタートしてませんか?

なぜなら、脳は使うと疲れてくるから最初が一番よく回転するのだと言います。

そんな事を思うと、朝はもう少し早くおきて、一時間のリラックスタイムを作りそのなかでやっつけようかな(笑)

再来週末から 建築の現場も動き出す。細かい打ち合わせが、出来ていないし、元請けさんの対応も業者任せで悪いとき来ました。不安!ちょっと気忙しい!スタッフの進路も考え決めなくては行けない。今週は、いろんな面で忙しくなりそうだ!

工事内容

畳の下に収納がある畳が丘の設置

工事場所:押入れ・収納
価格:34万円
工期:4日間

施工前

解体撤去中

施工後

組み合わせで色んなバリエーションの選択ができます♪

看板

天袋の収納はほとんど使うことがないということで、撤去してしまい解放感をもたせつつ収納もとれるパナソニックの畳が丘を設置させて頂きました。寝泊りする場所になるということなので、布団もしまえる大容量の収納が畳の下に\(^o^)/快適になるといいなぁ(^^♪


このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP