2020年10月6日 | 株式会社 住宅アシストFASE

今晩!橘地区の防災士連絡協議会の総会でした。本来年度が4月始まりなので3月に開催する予定だったのに本日の開催となりました。私も防災士の為に必然的にメンバーとなり、毎月の定例会にもベトナム🇻🇳に行く前には参加してました。その後も熱心な伊藤光貞会長の元、皆さんで万が一の時の小学校の避難所のマニュアルもしっかり作り上げてくれておりました。そんな取り組みを西条市も理解してくれてか!橘か、西条市内のモデル地区となっております。

人それぞれ、いろんな役目を持って、情熱的に地域の為に動く。政治家、企業家、公務員、会社員、学生、役職なんて関係ない!地域の為に動いている人は輝いてます!真似したいです!

小松町のお客様。立派な八尾(やつお)の、住宅です。くだり棟の鬼瓦が落ちそうになってるので修理の依頼です。ベトナムから帰ってきて、雨漏りや屋根の修理の依頼を先月だけで!31軒もの依頼を頂きました。ありがたいです。でも、1人ではキャパオーバー😂

工事内容:廊下フローリング重ね貼り工事

工事場所:廊下
価格:12万
工期:2日間

お客様のご要望:床が抜けそうなところがあるのと、フロアがめくれてきているのでどうにかしてほしい。

施工前

施工後 イクタ エアウォッシュ ウォルナット3P

床下確認・点検・補強補修

担当者から一言:ぼこぼこしていたところは下地確認の為、一度床を開けて下地の確認後、コンパネで補強補修をしてからフロアを重ね貼りします。イクタのフロア材は空気を綺麗にする機能がついている床材で、TVなどでも紹介されているんです✨突板なので素足で歩いても優しい肌触りで、毎日歩く廊下も丈夫に心地よい仕上がりとなりました(*´ω`*)写真だと伝わりにくいですが、仕上がりとても綺麗です(‘◇’)ゞ
担当者:愛美

私の亡くなった父が20代の頃と思われる写真!鉄砲持ってサケ飲んで。あぶない!

1番左が、昭和7年生まれの日野豊美

コロナに感染して2日に入院。そして本日6日に退院。4日間しか病院に行ってなかった。普通の病気でないから、周りへの感染も含めて心配だろうね。本人は強さのアピールで、20年前より体調が良いと、言ってますが、無理してるのはみえみえ!大統領の仕事も大変です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP