ベトナムで、強力棟工法 | 株式会社 住宅アシストFASE

ベトナムで、強力棟工法

やはり日本式の強力棟金物は使えない!

溶接の得意なベトナム職人には、こちらの方が早くて丈夫で綺麗に納められそうだ!上からの荷重で『グニャリ!』と、下がってしまい高さの通りが通らない!

はやり机上と現場は違うので臨機応変に対応して、こらがマニュアルとなる😉

全て30ミリの角材。足の高さは今回は85ミリにしました。これで瓦の一番近いところが15ミリになります❗

ベトナム瓦施工会社の問い合わせ

HousingSupportVietnam

代表取締役日野克則まで

メールアドレスkatunorihino@gmail.com

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP