日本語教育 | 株式会社 住宅アシストFASE

日本語教育

ベトナムのトゥードゥックの大学で、4月から6時から8時半まで日本語をホワロン社から派遣して授業をおこなっている!生徒の確保の営業戦略のひとつ。私は1週間に1度生徒の授業を受ける様子を視察して、毎月の報告書の点検の参考にします。

生徒も昼の授業の後の夜の補講もたいへんだけど、講師も大変です。

こうやって、ベトナムの人間は必死でがん張ってます。日本人は何をどうがんばってるのか?

頑張りかたを間違えるとおいこされますよ、ベトナムにも❗

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP