いつの間にかおごりが生まれてた | 株式会社 住宅アシストFASE

いつの間にかおごりが生まれてた

ベトナムに、来て日本の職場から離れて、事件が有れば帰って、それなりに、決算も昨年に限り横ばい私が抜けても、やれる!と言う完全なる錯覚。週に一度のミーティングで、経営ができていた様に思っていました。まあ、コロナでも、何とかなると何処かに鷹を括ってる所があった。いつの間にか、『俺が俺が』の、昔の俺になっていました。会社に問題が起こるのは俺の責。会社に不満が起こるのは俺の責、クレームが多くなるのは俺の責、社員の人間関係が悪くなるのは俺の責、仕事が面白くなくなるのは俺の責、整理整頓が出来ないのは俺の責、全てすべてが俺の責である。何でこんな事がわからなかったのか!悲しいくらいである。30年も経営してきて、また同じ失敗をしていました。しかし、まだ間に合うと思う。笑顔とありがとう経営をもう1度徹底してやり直し、もう2度と外れない様、しっかりと芯を通したい!

最近、外の飲食店が完全休みなので毎日ご飯を作る!そうすると色んなありがとう!に気がつき始めた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP