目標の道しるべ3 | 株式会社 住宅アシストFASE

目標の道しるべ3

「尊敬」

人は皆、他人から認められたいと思っています。だから、ちょっと自慢してみたり 、高い車に乗ってみたり、高級なマンションに住みたかったりします。

仕事をする理由の中に、良い仕事をして それに見合った対価を頂く。 対価は、高額なほうが良い。なら人物を磨き人からあんな先輩みたいになりたい。あんな社長になりたい。あんな考え方が出来る人になりたい。

そう思われるような人間が、尊敬される人であり、自分が目指すべき人間である。

僕が思う人間像

おだやかで、人の悪口を言わす、己を自慢せず、いつも笑顔で元気を与えられる人間になりたい

今日のひとり言

「尊敬される人とは自分で自慢するのではなく他人から真似されたいと思われる人間」

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP